お金は働きもの?💕

年金はあてになるの?貯金の利息はほぼ0円。 パートタイムで働く普通のおばさんがやってるお金の話です。過去の経験、今やってること、それから、お金とは関係ない、ちょっとした、出来ごとを お伝えします

129話 ⭐️ ドル円どうなるか?楽天トウシル

 

 

今、ドル/円は、104.35円/ドルほどでしょうか。

ほとんど、動きがないようです。

大統領選挙後、もっと、盛り上がるかな 🎶って、思ってましたが、大外れ、大分違いました〜。😄

 

4年前の、大統領選挙で、トランプさんがヒラリーさんに、逆転勝利をし、勝利宣言後は、ドル/円は、約1ヶ月で101円台から114円台へと一気に 10円以上も、円安になりました。

 

コロナのワクチンの効果や、バイデンさんへの政権移行の報道、また新たな財務長官の報道などで株式市場は、11月24日のNYダウ平均株価は3万ドルを超えて、高値を更新しましが、ドル/円は、今のところ、期待していたのとは、違い、大分、動きが少なく感じます。

 

 

楽天トウシルに、こう書いてありました。

 

ドル高にならないのには、米長期金利の上昇が伴っていないことが、要因のようです。

 

11月9日に、

米10年債金利が0.8%台から1%に迫ると、ドル/円は103円台から105円台に上昇しましたが、米長期金利が0.9%割れまで低下してくると直ぐに104円台に下落しました。

 

トランプ米大統領が敗北宣言をせず法廷で争う姿勢を示していることや、コロナワクチンが開発されて、そろそろ接種が始まりますが、コロナウイルスの感染拡大が止まらないこと、バイデンさんの政策も規模や時期が不透明なことなどによって、米大統領選の結果そのものを材料にした動きは見られませんでした。

 

2021年1〜3月期の米国GDPは、新型コロナ感染拡大による経済再規制からマイナス成長の予想が出始めています。

経済再規制の影響を受ける 2021年前半の景気が悪化すれば、米長期金利も上がり切れず、ドル/円はFRBの超金融緩和の中で、ドル安は、続いていきそうです。 

 

コロナのワクチン開発報道やバイデンさんへの政権移行許可報道を受けてもほとんど反応しないことから、このままクリスマス、年末相場に入る可能性も高まってきているかもしれません。

 

と、、、。

 

 

納得です。仕方ありません。

 

 

因みに、

2020年のドル/円は、

2月の高値112.23円

3月の安値101.18円です。

 

 

何かが、変われば、直ぐに影響が、でます。

 

今は、このような、状況ですが、今後、どうなっていくのかが、とても、楽しみです。

 

 

私は、細々と、長期投資をしています。短期の変動は、あまり気にしないのですが、大きなイベントがあると、それによって、どんな動きになるのか、考えたり、見ていくのも、投資をしていて楽しいです。投資をはじめてから、世の中の状況が、気になるようになって、ワクワク、楽しみながら自然に勉強が、できています。

 

 

冬を乗り越えたら、明るい、日常が、戻って来そうな気がします。🍀

 

 

コロナ、インフルに、気をつけて、なんとか、冬を乗り越えなくと、、、、。

(大分、増えて、怖いのですが、、、。)

 

免疫力を高めるために、毎日、朝晩、R1ヨーグルト半分づつと、シークワーサーに生姜を入れたジュースを飲んでいます。それから、毎晩、焼き芋を輪切してタッパーにいれておいて、少しずつ、食べています。

 

マスク、消毒液、ホッカイロ、トイレットペーパーなど、4月ぐらいまでのストックは、したつもりです。💪

 

春が待ち遠しいわ〜。🌸

 

 

f:id:diving11874tan:20201126044053j:image